【台湾の反応】なぜ日本人は変な名前が多いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本には奇妙な名字がたくさんある。
ex: 鬼頭 鬼束 早乙女 狗養 御手洗 妻夫 鉄炮 米蟲

(木村)(佐藤)(鈴木)(小林)(佐々木)(桜木)であれば大丈夫ですが・・・

とある台湾人:1

台湾には陳さん琳さんがいっぱい


とある台湾人:2

()の名前は、台湾の陳、王、謝、と同じ。


とある台湾人:3

妻夫木を知らないのか?


とある台湾人:4

犬養は見たことあるが、狗養は見たことがない。


とある台湾人:5

犬飼性は明治時代の名字許可の結果


とある台湾人:6

早乙女というのは、農家の奥さんのように早起きの人を指すのでは?


とある台湾人:7

命名には、意味のあるものもあれば、自分が好きなものもある。


とある台湾人:8

犬飼は犬を飼うという意味だろう。日本語だから
動詞は受詞の後にある。漢字は読めるが文法は分かる
中国語と語感が根本的に違う


とある台湾人:9

中国の視点で見ると不思議


とある台湾人:10


>9 日本がそう思っていないのは良いことだ。


引用:https://bit.ly/3lHFSCC

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
        
       

   

コメントを残す

*