台湾人「実写版幽遊白書は日本漫画の実写化のジレンマか?」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「実写版幽遊白書は日本漫画の実写化のジレンマか?」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

例えば、最近Netflixで実写化された『幽遊白書』は番組を見る前に

キャスティングだけで死ぬほどブーイングされています

日本のコミックはハリウッド作品に欠けていると言われることが多。だから、アメコミのような人気は出せないのです
しかし、今、私たちは見ています。 日本の漫画のスタイルがあまりリアルでないからでしょう。


だから、日本の貧しいスタジオであろうと、アメリカの金持ちの会社であろうと
日本のマンガのキャラクターにリアリティを持たせるという問題は、なかなか難しいですね。
今回のネットフリックスが出した『幽遊白書』は、まさにこの問題を示しているのではないだろうか。

とある台湾人:1

演劇はそんなことないよ。気持ちを込めたかどうかが勝負なんだ。


とある台湾人:2

いや 製作陣に心がないのが問題だよ


とある台湾人:3

ネットフリックスで実写化はダメだ。


とある台湾人:4

実写について話し合いたい場合は、舞台劇を検索することをお勧めする。。。


とある台湾人:5

日本の漫画が実写に向かないのは、実現するのが厄介な設定があるから。


とある台湾人:6

菅田はあの感じでうまくやってるんだから 上映してから困ろう


とある台湾人:7

舞台のヘアメイクとマーベル並みのお金をかけて、特殊効果をすれば、それなりに見えるはず。


とある台湾人:8

どうしても実写でやりたいなら、まず見栄えをよくすること
X-MENが全員レザーを着ているようにね。


とある台湾人:9

あとネトフリはなんであんなに金出すんだろうな。

技術サポートもないのに。

最悪なのは日本独自の特撮技術+金で出来上がる美的感覚や演出だ


とある台湾人:10

舞台版のスチールは素敵


とある台湾人:11

こういう漫画の映画化って、僕とは美意識が違うものが多いだよな。


とある台湾人:12

舞台版はこれで惹かれるかどうか


引用:https://bit.ly/3zeEsHS

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*