安倍首相の葬儀で警視庁が実弾4発を紛失www【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

安倍首相の葬儀で警視庁が実弾4発を紛失www【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

警視庁は1日、安倍晋三・元首相の国葬(国葬儀)に伴う要人警護のため地方から応援派遣された警察官の拳銃4丁を一時的に紛失したと発表した。約4時間後に回収され、使用された形跡はなかった。

発表によると、4丁は実弾入りで、東京都府中市の警察大学校に設置されたロッカーで保管。9月30日午後4時過ぎ、中に拳銃があることに気づかないまま業者がロッカーを回収し、埼玉県草加市内に運んだ。

 警視庁警護課の担当者が別の保管ケースに移さなかったのが原因で、海外要人の警護のため都内に残っていた応援派遣の警察官がケース内の拳銃が足りないことに気づき、30日午後8時前に回収された。

記事元リンク

https://www.yomiuri.co.jp/national/20221001-OYT1T50159/

とある台湾人:1

もう驚かない


とある台湾人:2

コメント


とある台湾人:3

日本の警察はどうしたんだ?豚の集団になったのか?


とある台湾人:4

↑  日本の警察はこんな感じだ


とある台湾人:5

日本の警察は甘やかされているんだなwww

穏当に緩んでいる。


とある台湾人:6

こういう体質が悲劇を生んだんだよ。


とある台湾人:7

リコリス


とある台湾人:8

日本の警察かっこよすぎますね…


引用:https://onl.la/sN3mnMU

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*