浅野拓磨「優勝できると本気で思っている」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

浅野拓磨「優勝できると本気で思っている」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今年の歴史的なワールドカップで、決定的なゴールを決めた日本人選手がドイツ・ブンデスリーガで腕を磨いた浅野拓磨である。
“4年前からこの日を想像して、日々取り組んできました “と語る琢磨は、ロシアワールドカップ前に代表から外れた悔しさを最高の形で取り戻した。

“ワールドカップは何が起こるかわからない””一生懸命シュートを打ちたい “など、浅野拓磨は話していた。 9月に負った膝の大怪我から回復に努め、ワールドカップのカナダ戦を前に復帰したばかりだというが、浅野はプレーセンスの鈍さを言い訳にせず、しっかりと準備を進めてきたのである。

試合終盤、浅野拓磨がドイツの屈強なセンターバック、リュディガーとのバトルに勝った。 スピードもさることながら、浅野は日本チームに貢献するためにできることはすべてやった。

「結局、精神的に強いチームが勝ったということ。 だから、僕らにもチャンスがあると思うんです」と試合前に語った浅野の言葉には、賛同する人が少なくないだろう。 自分たちを信じ、チームの可能性を信じていたからこそ、最後に最高の喜びを味わうことができたのです。

記事元リンク

https://zh.cn.nikkei.com/politicsaeconomy/politicsasociety/50615-2022-11-24-09-47-43.html

とある台湾人:1

彼は超ハンサム


とある台湾人:2

ひざの怪我から2か月のリハビリを経て、彼は元気に戻ってた。素晴らしい!!


とある台湾人:3

強豪相手に優勝するには程遠いかも・・・


とある台湾人:4

ハンサムで自信家だな。


とある台湾人:5

野球より一万倍優勝は難しい


とある台湾人:6

夢を持つのはいいことだ。日本人は漫画のおかげで夢見がちだ。


とある台湾人:7

9月に膝を怪我してたのかよ。そこからのこの活躍は感動的過ぎる。


とある台湾人:8

最初から負けるつもりなやつなんかいない。この自信が何より大事。


とある台湾人:9

コスタリカには快勝だな。


とある台湾人:10


とある台湾人:11

ブルーロックが実在する。


とある台湾人:12

なんて進歩だ。


とある台湾人:13

彼らならチャンスがあるかもしれないぞ!!


引用:https://onl.sc/QN8eEPE

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*