ギュンドアンとノイアー、日本戦の敗因を語るがその内容が・・・【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

ギュンドアンとノイアー、日本戦の敗因を語るがその内容が・・・【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

23日夜、2022年W杯カタール大会のグループステージ開幕戦で、過去にW杯4冠を達成したドイツ代表が、日本に1対2で敗れるという予想外の事態に見舞われた。
次のグループステージの試合は、プレッシャーがかかるだろう。
ドイツ代表として唯一のゴールを決めたイルカイ・ギュンドアンや、キャプテンでGKのマヌエル・ノイアーがインタビューに応じ、
二人とも、努力不足のチームメイトを公然と批判していた。

前半33分、ギュンドアンの12ヤードのPKでドイツチームが得点した。
後半、日本は75分に堂安のゴール、83分に浅野のゴールで逆転し、2対1でドイツに勝利した。

「特に2点目のゴールは起こってはならないもの。私たちはまだワールドカップサッカーを続けている。そして、ワールドカップで活躍する!」 とギュンドアン。
ギュンドアンはノイアーのセービングによってチームは多くの危機を回避することができたが、リードを広げるチャンスを生かすことができなかったと語った。


「みんながボールを持ちたがらないのが伝わってきて、支配力を失いがちだった。」

そしてキャプテンとして、ノイアーは試合後、歴史的な敗北に悔しさと怒りを覚え、「避けられたはずだった」と語る。
「後半はリズムを崩してしまい、前半のような自信を持つことができなかった。
ワールドカップが始まったばかりですが、すでにプレッシャーを感じています。
チャンスはたくさんあったのですが、2点目を取る意識が低く、日本に勝利を与えてしまいました・・・」

記事元リンク

https://www.setn.com/News.aspx?NewsID=1213109&utm_campaign=viewallnews

とある台湾人:1

失礼な発言だな・・・


とある台湾人:2

日本予選通過おめでとう


とある台湾人:3

まぁ、元気だせや


とある台湾人:4

2点目を逃して大ショックだろうな。チームメイトに殴られないか?


とある台湾人:5

ドイツ、次のスペインとの試合で7点取られちゃだめよ。


とある台湾人:6

パスコントロールが意外に日本の方が良かったよな。


とある台湾人:7

スペインを見ましたか?敵にチャンスを与えるな~ たとえ戦力差が大きくても~


とある台湾人:8

ドイツ人はみんな日本人より背が高い。なぜ負けたのか私にはわからない。


とある台湾人:9

日本が強くなったことが分かったよ。


とある台湾人:10


とある台湾人:11

ドイツはこのまま敗退しちゃうのかな?

可能性は高そうだけど・・・。


とある台湾人:12

前半と後半で全然雰囲気が全然違ったよな。


とある台湾人:13

ドイツ人ストライカーはボールを持ったが、どうしたらいいのか分からなかったんだね。


とある台湾人:14

こんな時こそリーダーがしっかりしないとね(^-^)


引用:https://onl.sc/KkhJECs

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*