【台湾の反応】蔡英文が米国の駐留を認める-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】蔡英文が米国の駐留を認める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

蔡英文総統がCNNで「台湾領土に米軍が存在する」という事実を初めて認めた。
立法院外交国防委員会は本日、国防部、外交部、大陸委員会に対し、「台湾海峡における軍事的緊張の高まりが、わが国の国防と米・台・陸の三者関係に与える影響」についての臨時報告を求めた。
蔡英文が言及した「台湾海峡における米軍の存在」が米台関係にマイナスの影響を与えていると指摘した国民党立法委員の江其琛氏の質問に答えた。

国民党立法委員の江其琛氏の質問に対し、国防部は蔡英文氏が言及した「台湾における米軍の存在」について国防省(MND)が質問の中で説明しています。
国防省(MND)は、台湾に訓練に来ているのは「数人」であると現状を説明しています。 現在の状況を、「米軍は、一部は台湾にいるが、軍隊は駐留していない」と解釈している。と語った 

とある台湾人:1

台湾に駐留する事は、台湾に米軍がいることと同じではない ……


とある台湾人:2

台湾に観光に来てるだけ


とある台湾人:3

駐屯と交流訓練は別物だよな?


とある台湾人:4

言い方を統一してから放言したほうがよい。


とある台湾人:5

台湾に武器を売って、使い方を教えているだけさ


とある台湾人:6

誰も嘘をついていない。訓練と軍全体を支援する為に派遣されただけ。


とある台湾人:7

大臣は、軍隊の士気を落とさないように配慮しているのだ。


とある台湾人:8

>7 日韓のように何万人もの米軍が駐屯しているのか?


とある台湾人:9

アメリカ軍ではなく、軍事訓練を受けたアメリカ人


とある台湾人:10

蔡英文が黙っていてくれればいい。


引用:https://bit.ly/3Cp2UFG

関連記事

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*