【台湾の反応】東京の列車テロで1人の英雄が乗客全員を救った-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】東京の列車テロで1人の英雄が乗客全員を救った

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本人の服部京太氏は、ハロウィーンに乗じて映画に出てくるピエロの格好をして、突然隣の乗客をナイフで襲い、列車に火をつけ、列車内で小爆発を起こして座席の一部を燃やし、多くの乗客がパニックに陥って逃げ出し、多くの負傷者を出しました。 扉が自動的に開かなかったため、多くの人が窓からホームに飛び降りて脱出し、大混乱に陥った。

この時、ある乗客の男性は落ち着いてドアのすぐ上にある「臨時ドアノブ」の手動パネルを探し出し、赤い非常ドアノブを下ろし、客車のドアをスムーズに開き、乗客の脱出を早めた。彼は普段から列車に関心が多く、似たようなニュースをよく見ていたと話した。

さらに彼は、その恐ろしい出来事を携帯電話で記録しただけでなく、ドアを開けて汚れた自分の手を撮影し、Twitterに投稿しました。 多くのネットユーザーは、冷静に行動し、自分の知識を生かして窮地を脱した彼の英雄的な行為を賞賛しました。

とある台湾人:1

駅員によると、乗客が緊急停止のハンドルを引いたために、駅の降車口とドアの位置が合わず、ドアが動かなくなって開けられなくなったため、全員が窓を割って脱出するしかなかったとのこと・・・


とある台湾人:2

もう駅に着いているのに、手動でドアを開ける意味があるのか?
何もないところに停車しているわけではないだろう。


とある台湾人:3

まさにこのごみが引っ張ったのだから。緊急ドアを開けたから
列車が定位置に止まらず すべての乗客が必ず窓を登らなければならなかった。


とある台湾人:4

私なら消火器で反撃する。容疑者を殺すのは恥ずかしいことではない


とある台湾人:5

>3 トンネルの中で車を停めていたら 非常に悪い事故になっていた。


とある台湾人:6

彼がドアを引いたために列車のドアが揃わず、危うく多くの人が逃げられなくなるところだった。


とある台湾人:7

旅行やホテルに宿泊する際には、救命設備や安全装置の有無を確認することが大切だ。
台湾の公共交通機関ではこのような機器が利用できますが、言ってみれば
これらの機器の電源の入れ方の説明を読んでも、どうすればいいのかわからないと思う。
書いたり描いたりした後に、何人かの人に試してもらうことはできないのでしょうか?
説明書や図を理解できない人がいるとしたら、それは人を殺すことになる。

台湾のMRTにはきちんとした見直しをお願いしたいのですが、本当に指示を理解できないのでしょうか?
読んでみると、スイッチが右か左か、上か下か、前かどうかわからない !!!!! !!!!! 引っ張ろうとしても無理だし。
自分の目で確かめられるように動画を作ってください !!!! お願いします!!!


とある台湾人:8

こんなに多くの人たちがそれぞれ逃げようとしている。
しかし、半分の人もこの悪党を一緒に制圧しなかった。
彼はただ頭がはっきりして非常装置をつけただけだ 。逃げようとしても英雄だと言えるのか。


とある台湾人:9

日本の男性「服部京太」は、ハロウィンに乗じて映画のジョーカーの格好をして、電車に乗っている時に突然、隣の乗客をナイフで襲い、火をつけた?

Hattori? 服部半蔵家の末裔ではない?


とある台湾人:10

報道の自由を封じるという点では、台湾は本当に中国共産党よりも優れている


とある台湾人:11

日本には変態的な犯罪が多いのか?


とある台湾人:12

この方は、不安のあまり、事前に緊急脱出装置を引いてしまったのでさ。 結局、列車はすでに駅に到着していたが、停車してドアを開けることができなかった。


とある台湾人:13

なぜその場で殺さなかったのか ??????


とある台湾人:14

容疑者はそこに座ってタバコを吸っていて、逮捕されるのを待っている。神のみぞ知る


とある台湾人:15

車掌は何をしているの?


引用:https://bit.ly/3mImveF

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*