【台湾の反応】中国共産党が「歴史決議」を採択し習主席の権力強化-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】中国共産党が「歴史決議」を採択し習主席の権力強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中国共産党が「歴史決議」を出すのは結党100年の歴史の中でわずか3回目。以前の1945年の決議は毛沢東、81年の決議は鄧小平の最高権力者としての地位を固めた。

今回の決議は習氏が現時点で自らの権限を成文化し、将来にわたって長く権力と影響力を投射するための方策となる。

とある台湾人:1

スターリンは死んだ、続編はない。


とある台湾人:2

中国は張り子の虎。山賊の威嚇を助長するな。


とある台湾人:3

中国共産党もほとんど終わりに近づいているのに、習近平は毛沢東と比較する資格もない


とある台湾人:4

習近平がいてもいなくても、統一思想は変わらない


とある台湾人:5

彼は今回が共産党の歴史上三番目の決議だが、実際には彼の命令に世界が服従する為に、経済を収縮させること


とある台湾人:6

習皇帝が即位


とある台湾人:7

習近平は危険すぎる、老いれば老いるほど批判されるのに・・・


とある台湾人:8

習帝


とある台湾人:9

いずれにしても、台湾における米中の火薬庫は確実に存在している 統一?
お前ら侵略なんだがら綺麗事いってんじゃねーよ。


とある台湾人:10

いつの日か、中国は閻魔大王に習近平の延命を依頼するだろう


とある台湾人:11

戦うなら早くしてくれ


とある台湾人:12

彼がダライ・ラマの生まれ変わりと言われても、驚くべきことではない。


とある台湾人:13

毛沢東は83歳まで、習近平は現在68歳、最低でもあと15歳必要。


とある台湾人:14

世界の主流の中で、台湾の現在の位置をよく理解することが重要だ。
一般の方には難しいと言われているが。 敵を知ることは、自国を知ることにつながる。


とある台湾人:15

最も野心的な総統が、最も無能である。


とある台湾人:16

帝国主義の再来だ


とある台湾人:17

習近平が毛沢東を追い越すためには、日本や南中半島を食われなければならない


とある台湾人:18


引用:https://bit.ly/3F6tZOA

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*