台湾人「日本統治時代とはなんだったのか?」-台湾反応翻訳まとめブログ
              

台湾人「日本統治時代とはなんだったのか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

辞書によると、「支配的な方法で獲得する、所有する」という意味です。

しかし、日本は下関条約を利用して、台湾の法的権利を獲得した。
日本の購入期間というべきではないでしょうか?

とある台湾人:1

国民党に聞いてください


とある台湾人:2

支配の時代


とある台湾人:3

歴史的資料


とある台湾人:4

日帝強占期の侵略戦争だ


とある台湾人:5

胡占領期、モンゴル占領期、満州占領期


とある台湾人:6

日本のルールも日本の購入も合理的で、中国脳のような契約精神がない


とある台湾人:7

もちろん日本の占領


とある台湾人:8

あなたは日本の統治を喜んでいる


とある台湾人:9

教科書は洗脳用です


とある台湾人:10

支配するとは統治すること。残忍であること、あるいは非常に気弱であることを意味する。


とある台湾人:11

占領には違いない


とある台湾人:12

戦後の契約は十分に威圧的ではなかったのか?


とある台湾人:13

清朝との間で締結されたものであるため、国民党は日本の占領下にあるものとして認めなかったのである。


とある台湾人:14

だから今でも沖縄は日本人に支配されている


とある台湾人:15

台湾を扱うとき、日本人は母国同じように扱った


とある台湾人:16

日本の植民地時代はもっと快適でしたか?


とある台湾人:17

そもそも日本に殺された台湾人の数を調べてみよう。


とある台湾人:18

殺戮を伴う植民地化と殺戮を伴わない植民地化は同じではない


とある台湾人:19

中国難民党の洗脳作業


とある台湾人:20

台湾に来る漢民族は先住民を殺し、貴族になります


引用:https://qr.paps.jp/mZCrN

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*