台湾の反応-日本の若者は「努力は無駄」「人生は生まれた時に決まっている」と言うようになった - 台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾の反応-日本の若者は「努力は無駄」「人生は生まれた時に決まっている」と言うようになった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

子どもは生まれてくる環境を選べないという意味の「親ガチャ」という言葉を知っていますか?
どんな家庭に生まれるかわからないので、くじ引きのようなものです。
今、若い人たちの間では「親ガチャ」という言葉が流行っています。

“ルックス、知性、運動能力、そして努力 “が重要です。
“親も友達も先生も上司もいってきた 人生は競争だ”
“その言葉は嫌いだ。 自分の失敗を他人のせいにするな。
“この言葉を嫌う人は、自ら大当たりを引いた人である”
筑波大学の土井隆義教授によると、この言葉は、経済成長が見られず、将来の見通しが立たないことから生まれたという。

とある台湾人:1

今になって知ったよ


とある台湾人:2

これは常識ではないでしょうか。


とある台湾人:3

韓国では驚きがない


とある台湾人:4

人生はレースで決まる・・・・


とある台湾人:5

血統重視さ


とある台湾人:6

二世の政治家が多いと嘆く日本人もいますが、最初の引き(親ガチャの確率)の悪さは、本当に大きな影響を与えます。


とある台湾人:7

日本人は今になって知ったのか?


とある台湾人:8

日本はまだ派閥社会で、上流階級が政治的に支配している。


とある台湾人:9

> 8 日本独自の「血」へのこだわりは当然のこと


とある台湾人:10

次回はヨーロッパ人に生まれ変わることを忘れんな


引用:https://bit.ly/3lHFSCC

            

外部サイト新着記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*