米CIAが「中国語人材」を募集【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

米CIAが「中国語人材」を募集【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

米国防総省がロシア語を話す人材を大々的に募集したのに続き、CIAでは、外国語、科学技術、工学などの分野で、中国語人材を募集しています。
中国語や関連する専門分野の知識に加え、5つの基本的な採用基準を満たしている必要があります。

公式サイトでは、応募者の基本条件として、応募時に国市民であること、18歳以上であること、ワシントンDCに転居する意思があることを挙げています。 そして

セキュリティチェックとメディカルチェック(身元調査、セキュリティテスト、健康診断、心理検査)を受けることができる方とあります。

とある台湾人:1

結局はみんな間諜(スパイ)になった


とある台湾人:2

私たちは戦わなければならない、ウイルスはどんどん大きくなっている。


とある台湾人:3

心理テスト:正直なところ、巨乳とロリどっちが好きですか?


とある台湾人:4

台湾に来てリクルートするのが手っ取り早い


とある台湾人:5

台湾を国家として認める… そうすれば、誰にでもチャンスがあるのではないか?


とある台湾人:6

CIAがこのような人材を募集しているのであれば、NSAも人材を募集しているはず


とある台湾人:7

結果は、中国のスパイとして対応


とある台湾人:8

結果、完全なスパイに。


とある台湾人:9

もしあなたが中国人だったら、アメリカでの生活をあきらめますか?
中国に家族がいる人でなければ、スパイになってしまう。


とある台湾人:10

裏切り者の募集


とある台湾人:11

これはそういう詐欺ではないよね?


とある台湾人:12

アメリカは自分で穴を掘っているのか、それとも罠を仕掛けているのか。


引用:https://bit.ly/3GD7IbZ

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*