日本のドラマが韓国ドラマに負けた理由 【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

日本のドラマが韓国ドラマに負けた理由 【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私は子供の頃、日本のドラマを見て育ちました。
でも、年齢が上がるにつれて、日本のドラマは少なくなり、韓国のドラマを見るようになり、
大人になってからは、「半沢直樹」と「リーガル・ハイ」しか見ていません。


たまには映画館で韓国映画を見ようと思い、行ってみると、実にいい映画だった
日本のドラマや日本映画(アニメを除く)はどうだったのか?
なぜ負けたのか?

とある台湾人:1

日本ドラマの演技は困惑するほど誇張されている


とある台湾人:2

説教が多すぎ、ぎこちないシーンが多い


とある台湾人:3

お説教は、見ている方が恥ずかしくなる


とある台湾人:4

日本のドラマは説教感があり、気分が高ぶって麻薬のようだ


とある台湾人:5

說教、誇大、不現實


とある台湾人:6

日本のドラマは内容に深みがなく、韓国ドラマのように登場人物の心情が細かく描かれているわけでもない


とある台湾人:7

日本の作品はドラマチックなアニメーション


とある台湾人:8

韓国ドラマのサウンドトラックはタイミングがいい


とある台湾人:9

日本のドラマは日本人のために作られ、韓国のドラマは世界のために作られる。


とある台湾人:10

数多くの医療ドラマは説教をするだけでなく、必ず神のようなキャラクターを創造しなければならない


とある台湾人:11

強いポリティカル・コレクトネスへの愛+説教くさい


とある台湾人:12

実は韓国ドラマも大げさに演技してるんだけど、、説教はしなかった。


とある台湾人:13

韓国映画、ストレートで気取らないところが好き


とある台湾人:14

日本ドラマは演技が下手


とある台湾人:15

韓国ドラマは全然好きじゃない、偉そうだし、吟味できない


とある台湾人:16

日本人自身も韓国ドラマが大好き


とある台湾人:17

日本のドラマは説教ばかりで腹が立つ


引用:https://bit.ly/3GEoYhy

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*