【台湾の反応】ダイヤルアップ時代ではどうやってAVを見ていた?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】ダイヤルアップ時代ではどうやってAVを見ていた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ダイヤルアップ時代にどうやってAVを見るんだ?
すっごい遅いし、面倒くさいし。


当時の人々はどのようにポルノを見ていたのか?

とある台湾人:1

CD


とある台湾人:2

絵を見ればいいのに、動画を見る意味があるのだろうか?


とある台湾人:3

昔はAVを売ると儲かった。
店内は大混雑


とある台湾人:4

光華商場 子供の頃、試験の成績がよくないと行けないところ
※光華商場:台湾の電気街 


とある台湾人:5

当時、毎月の電話代は決して安くはなくモデムも高価だった


とある台湾人:6

写真ばかり。56kはとても遅い。


とある台湾人:7

ビデオCDを買いに行く!


とある台湾人:8

昔はダイヤル式で小説が読めただけ。

画像を開くのに数分かかるし、オ○ニーももう母が来ていて画像も半分も開いてないので、何か打たなければならない。
また、1本150台湾ドルの格安AVを購入し、そのまま視聴し節約することも可能です。


とある台湾人:9

昔、台中の電子街にあったパソコンショップは、いつも人がいっぱいで、ぎゅうぎゅう詰めにならないと入れなかった。 初めてちゃんとしたゲームを買おうと思って入ったのに、天国を発見してしまった。


とある台湾人:10

ネットでは写真とコミックを見るだけ。AVはすべて購入する


引用:https://bit.ly/3IwJP7c

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*