【台湾の反応】池江璃華子のバタフライ-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】池江璃華子のバタフライ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

池田璃華子。23日(日)に日本で開催された北島康介杯の女子50m・100m自由形で優勝しました。
50m自由形バタフライで予選総合2位通過。

予選では22組に10人ずつ入り、唯一の存在となった。
彼女は泳いだ後、私が少し強いと思ったのでしょう。100mバタフライにエントリーしていたが、レース前に疲労を理由に棄権した。

とある台湾人:1

自由は気まぐれだ


とある台湾人:2

次のゲームを泳ぐエネルギーがない


とある台湾人:3

これは有名な日本の水泳選手です


とある台湾人:4

バタフライが一番速いと思っていたのですが、弱すぎて速くないことに気づきませんでした。


とある台湾人:5

バタフライで優勝すればいいのでは?


とある台湾人:6

フリースタイルはただのフリースタイルです。犬のクロールやクラゲの漂流もできます


とある台湾人:7

ほとんどの人が自由形競技で使用する方法はショートストロークと呼ばれます


とある台湾人:8

犬かきでフリースタイルでオリンピック金メダル取れたら、すごいよ。


とある台湾人:9

競技前にサツマイモをたくさん食べて、競技中に泳ぎながらおならをすると早い?


とある台湾人:10

自由形で大丈夫ですが、浮き輪を使っているのは自由形ですか?


とある台湾人:11

彼女が以前病気だったのは残念でした、そうでなければ今はもっと速くなければなりません


引用:https://qr.paps.jp/a4uT

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*