【台湾の反応】なぜ中国は台湾ほどモンゴルに興味を示さないのか?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】なぜ中国は台湾ほどモンゴルに興味を示さないのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

モンゴルが中国を支配していた時期は2回ある。
ひとつは元朝、もうひとつは、清朝

満州族とモンゴル族が同盟
彼らは共に漢民族を支配し近代のモンゴルは、中国とロシアの緩衝地帯だった
台湾の中華民国は、中国とアメリカの間の緩衝地帯であった


モンゴルの歴史と中国との絡みは台湾より断然大きい
なぜ中国はアメリカ領地の台湾にあえて手を出したのか
ロシア領地のモンゴルに興味はない?

とある台湾人:1

モンゴルには今何が残っているのか?

羊の群れだけだ


とある台湾人:2

アメリカは中国と戦うことはないが、ロシアは戦うだろw


とある台湾人:3

モンゴル?再びロシアと戦う必要はない!私はロシアと取引するつもりさえないっw!


とある台湾人:4

台湾は貿易の中心地であり、経済も良好です


とある台湾人:5

モンゴルの現状は非常に悪い


とある台湾人:6

外モンゴルでは中国に帰りたいという声が多いよ?


とある台湾人:7

ロシアの機甲部隊に爆撃されるのを恐れている!


とある台湾人:8

米中紛争は海洋権力をめぐる紛争である


とある台湾人:9

台湾は中国の経済的生命線を握っているぞ!


とある台湾人:10

ロシアさんは激しいから、やめとこう


引用:https://onl.la/44q1Uq2

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*