台湾の反応-中国共産党はなぜ建国70年になっても自信がないのか? - 台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾の反応-中国共産党はなぜ建国70年になっても自信がないのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中国共産党には、支配されてもいいと思っている人は14億人いる
そういう人は中国の領土の99%を所有し、すでに世界第2位の経済大国となっている
台湾島の残り1%の人々に、中国共産党に支配されるかどうかを自由に選択させてはどうだろうか。

中国共産党が本当に良いなら、なぜ台湾人は参加しないのか?
中国共産党は政権を取って70年経っても、なぜこんなに不安なのか?

とある台湾人:1

習主席がそのリストを作成しようとしている


とある台湾人:2

中国の実際の人口はおよそ11億人


とある台湾人:3

次に自治権を持つのは、香港、チベット、新疆、そして四川、雲南、貴州、広州、東北は韓国へ、内蒙古は外蒙古へ、そして最後は中国へ。湖南省や湖北省までもが失われ、何が残るのか?民進党主義者にはどうでもいい事かも


とある台湾人:4

上海:私も独立したい


とある台湾人:5

1%は金門島や馬祖島
(台湾が実効支配している島 対岸には中国が見える)


とある台湾人:6

前の王朝を滅ぼさなかったから


とある台湾人:7

>6 私たちには全く関係のない。


とある台湾人:8

理論的には、中国はまだ完全に前王朝を変えていない。


とある台湾人:9

彼が盗もうとした中華民国が、今もこの島にある


とある台湾人:10

自信がないのではなく、中国を侮辱した罪で党と軍を吹っ飛ばすのと同じように、自戒の念を込めいる


引用:https://bit.ly/3ij4Lnc

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*