【台湾の反応】ロシアVSウクライナでNATO同盟国は何をしているのか?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】ロシアVSウクライナでNATO同盟国は何をしているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

台湾ネット民は米国とバイデンに関するものばかり
しかし、ヨーロッパの巨人であるイギリス、フランス、ドイツは今、一体何をしているのだろうか。
ヨーロッパで戦争が始まれば、真っ先に被害を受けるのは西ヨーロッパの先進国でしょう?

それとも、ロシアの侵攻は、イギリス、フランス、ドイツにとって全く意味のないことだったのだろうか。

とある台湾人:1

欧州:ウクライナがNATO加入を見送ったのは良いことだ


とある台湾人:2

彼らはツイッターで下書きを書くのに忙しい


とある台湾人:3

欧州民はまだ眠っている最中


とある台湾人:4

まずはアフタヌーンティーを飲み干そう


とある台湾人:5

手コ○中


とある台湾人:6

強力な非難を展開中


とある台湾人:7

自分さえよければいいんだよ


とある台湾人:8

目覚めたばかり


とある台湾人:9

死んだふり!ガス資源はロシアの手に


とある台湾人:10

NATO: NATOにヤツを入れてくれなくてよかった


とある台湾人:11

ウクライナはNATOの所有物ではない、彼らはまだアフタヌーンティーをしている。


とある台湾人:12

ウクライナはNATOじゃないんだから、軍隊は送らないんだよ。


とある台湾人:13

バイデンは寝てる 東海岸では1時だ 老人は休め!


とある台湾人:14

アメリカは死んだフリをしている


とある台湾人:15

ベラルーシが戦争に巻き込まれる


引用:https://bit.ly/3M00a6D

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*