台湾の反応-中国が嫌いなのに、なぜ中国と取引するのか。
            

台湾の反応-中国が嫌いなのに、なぜ中国と取引するのか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

台湾の中学生は岳飛や孫文を知りませんが、これは意図的に「脱中国化」を図っている。深い中国の歴史の支えがなければ、子供たちの視野や人文は浅く、薄くなり歴史の授業も色あせた。

中国は台湾の果物や農産品を買いたいと思っていて、台湾は中国から安い製品を輸入する
中国が嫌いなのに、なぜ中国と取引しなければならないのか?
「脱中国」して中国製の製品を買う、これが生き方なのか ????

とある台湾人:1

ecfa糖衣毒藥!!
※蔡英文総統が中台経済協力枠組み協定を批判した時に利用した言葉


とある台湾人:2

>1 あなたの論理ではどうですか?


とある台湾人:3

スレ主は奇妙な論理だな


とある台湾人:4

政治的な理由が多い


とある台湾人:5

中国が米国との貿易を断つかどうか


とある台湾人:6

>5 敵は窒息させ、その間に金儲けをするのは非常に論理的である


とある台湾人:7

中国はアメリカから金を稼いで土下座している、中国は情けない


とある台湾人:8

中国は日本を嫌って日本製品を使い、民進党は中国を嫌って中国製品を使う、ということはないと思う。


とある台湾人:9

中国製のiPhoneを買うということは、台湾へのミサイルを買うということです。


とある台湾人:10

私のiPhoneを組み立てたのは中国で、中国には感謝している。


引用:https://bit.ly/3izfWs3

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*