【台湾の反応】中国共産党が東方航空墜落事故の遺族の一挙手一投足を監視-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】中国共産党が東方航空墜落事故の遺族の一挙手一投足を監視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中国当局は、東方航空事故の遺族が抗議活動を起こしたり、当局の対応に不満を持ったりしないよう、3人1組で遺族を監視するチームを配し、一挙手一投足を細かくチェックしている。

香港のサウスチャイナ・モーニング・ポストは26日、当局の発表として、事故後、各家庭には
航空会社の代表者、被害者遺族のソーシャルワーカー、アドバイザーなど、少なくとも3人が特別対策本部に配属される。

報告書によると、彼らは犠牲者の扱いや補償について争いを起こしたり、不満を持ったりしないように監視しているという。

事故から1週間が経過したが、当局はまだ犠牲者の名前を発表していない。

中国東方航空グループの劉暁東宣伝部長は記者会見で、「全便の乗客名簿は法律で保護された個人情報であり、積極的な公開の対象にはならない」と述べた。

とある台湾人:1

語れない秘密がある


とある台湾人:2

中国の日常


とある台湾人:3

保険料はいくら払うのか?


とある台湾人:4

中国人は外の世界の自由に慣れていない。中国人の民主主義を尊重すればいい。


とある台湾人:5

補償なしだろう。


とある台湾人:6

台湾の過去の墜落事故でも、同じようなチームが遺族のケアにあたった印象がある・・・


とある台湾人:7

北廻線太魯閣号脱線事件で台湾政府が行ったことを見てみよう

サイト外ジャンプ:北廻線太魯閣号脱線事故


とある台湾人:8

常に埋めることを忘れない 偉大なる 中国共産党


とある台湾人:9

社会主義の鉄拳が当たらないのではなく、まだ当たってないだけ。


とある台湾人:10

いつもの共産党。意外ではない


引用:https://bit.ly/3lHFSCC

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*