台湾の反応-悲報 香港メディアが架空の「専門家:夏木正和」を作る
            

台湾の反応-悲報 香港メディアが架空の「専門家:夏木正和」を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

10月3日、香港のメディア「香港01」は、夏木正和の「ハトがタカになる、岸田文雄の昇天は北京にとって祝福か呪いか」と題したレポートを掲載した。しかし10月4日、日本の通信社である産経新聞の記者が、「香港01」の記事に出てくる「日本の専門家(夏木正和)」は実在しないとFacebookに投稿しました。

また今年の7月と8月、共産党のメディアは、アウトブレイクの信用を落とすために、実在しない「スイスの生物学者」を捏造しました。 中国のスイス大使館、この噂を公式に否定し、「そのような人物は確認されていない」と述べました。

とある台湾人:1

これは人民解放軍の常套手段


とある台湾人:2

中国が最大の勝者であり、このような無意味なことに何の意味があるのか?


とある台湾人:3

米大学のゲダリ教授:呼んだ?
※台湾で議論になった、自称米国の教授


とある台湾人:4

中国の手口はどんどん悪化している


とある台湾人:5

台湾のメディアから学ぶことは十分にありますよね。


とある台湾人:6

これは共産主義者の基本的な情報操作なのだろう


とある台湾人:7

台湾民進党のメディア「情報源」「無名の専門家」
彼らも「無名の専門家」で同じ手法を用いていた


とある台湾人:8

台湾には実在しない専門家がたくさんいて、すでに都市伝説になっている。


とある台湾人:9

これは中国では当たり前。


とある台湾人:10

これがコミュニスト(共産主義)の遊び方


引用:https://bit.ly/3FnWxEg

関連記事

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*