台湾人「日本の職場って血も涙もないイメージだけど、実は台湾の方が酷いのかも?」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
              

台湾人「日本の職場って血も涙もないイメージだけど、実は台湾の方が酷いのかも?」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本の職場に対する印象は、ニュースやテレビドラマから得ている人が多いだろう。

留学生が働いていると、職場に適応するのが難しいという印象があります。

しかし、OECDの統計によると、日本の年間平均労働時間は1598時間、台湾は2021時間(世界で4番目に長い)。
アメリカでさえ、日本より多い1767時間だ。

各国政府による労働時間に関する取り組み

https://statdb.mol.gov.tw/html/nat/109/109006%e8%a1%a86-2.pdf

報道によると、ヨーロッパだけでなく、日本でも2015年に8%の企業が週休3日制を推進したそうだ。

この辺は統計の偏りなのか分からないが、印象というのは実際とは違うもんだな。

とある台湾人:1

台湾の経営者は、アメリカ式の経営をしているというが、実は しかし、実はそのスタイルは日本以上に従業員に厳しいって事だな。


とある台湾人:2

週休3日うらやましい!


とある台湾人:3

日本のことはよくわからないが、台湾の一部は確かに非人道的だ。最近また理系のどっかの大学で数字が実証されたらしい。


とある台湾人:4

日本は仕事の後に社外で付き合う必要はないと表向きは言ってるが、実は付き合わないといけない。これが隠れた労働時間にもなっているんだ・・・


とある台湾人:5

日本は台風でも行かなくてはいけない、短い労働時間は信じられない!


とある台湾人:6

台湾の労働者はとても哀れ・・・


とある台湾人:7

日本の30%以上がパートタイムだぞ。それも統計にはいってるのかな?


とある台湾人:8

私の年間労働時間は3000かもしれん・・・


とある台湾人:9

韓国では多くの人が自殺してる。労働時間は台湾よりも少ないのにね。


とある台湾人:10

台湾では、誰も話題にしないと過労死はないと思っている。そして過労死の話題が出るとそれよりもいじめがあったとかそっちの方に考えがち。


とある台湾人:11

台湾のサービス残業は本当に酷い。


とある台湾人:12

日本じゃ3ヶ月毎に大型連休あるんだろ!いいよな〜


引用:https://onl.la/cRfZxZQ

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*