台湾人「カリフォルニアで台湾系の教会が襲われる・・・発砲で1人が死亡4人が怪我」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「カリフォルニアで台湾系の教会が襲われる・・・発砲で1人が死亡4人が怪我」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アメリカ・カリフォルニア州の教会で5月15日、発砲事件が発生して1人が死亡、4人が重傷を負った。

事件が起きた場所は、ロサンゼルスのダウンタウンから約80キロ南東に位置するラグナ・ウッズで、教会には30人ほどが集まっていたとされる。 保安官代理のジェフ・ハロック氏は「発砲事件が起きた教会では台湾系の人たちによる礼拝が開かれていた」とロサンゼルス・タイムズに証言している。

オレンジ郡保安官事務所によると、複数の人たちが撃たれて1人が教会の中で死亡し、4人が重傷を負ったほか、1人が軽傷で治療を受けている。被害者のほとんどがアジア系だという。

とある台湾人:1

米国は台湾人を歓迎しないのか?


とある台湾人:2

アメリカでは日常だな


とある台湾人:3

うわー、なんて恐ろしいことでしょう・・・


とある台湾人:4

台湾人?国籍は正しいのか?アメリカ人ではないのか?


とある台湾人:5

台湾人と中国人は分けてくれてて嬉しい。


とある台湾人:6

>>5 そんな事言ってたら中国人が台湾人を殺すためにアメリカに来るぞ


とある台湾人:7

中国豚、在米台湾人は中国語圏の人しか相手にしてないってのがよくわかるね。


とある台湾人:8

在米台湾人の中には、実際に台湾に滞在している期間が非常に短い人もいる・・・。


とある台湾人:9

ただただクレイジー・・・。


とある台湾人:10

アメリカの銃問題は本当に深刻だな。


引用:https://onl.la/JQysVh6

            

外部サイト新着記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*