【台湾の反応】天安門事件33周年でライブ配信者が戦車ケーキを公開し瞬時に放送中止に-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】天安門事件33周年でライブ配信者が戦車ケーキを公開し瞬時に放送中止に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

6月4日は天安門事件33周年で、例によって中国は 6月4日、天安門、戦車などのキーワードをすべて封鎖している。

しかし、そんな微妙な時期に、中国の「ライブ配信者」である李佳琦が、6月4日の前夜にライブで「戦車ケーキ」を公開した。


李佳琦の生放送は瞬時に中断され現在、中国共産党から追放されるかもしれないと噂されている。

618商戦を目前に控え、大手EC各社、中国のライブ配信者たちも儲けどころを伺っている。
しかし、共産党が「中国ライブコマースの女王」薇婭を禁止した後、最大の「ライブ配信者」は李家記であり、視聴者数が1億5千万人を超えたこともある。

※618商戦:中国の上期最大のセール Taobao、天猫(T-mall)、RED(小紅書)、家電量販店のsuning(蘇寧)、Kaola、VIP(唯品会)などのECサイトがセールやイベントを実施することから、「618商戦」と呼ばれる。

とある台湾人:1

これを中国でやるのかw


とある台湾人:2

これはきっと、ねじ込み式


とある台湾人:3

戦車は履帯だから、タイヤはない。
共産主義者に常識はないな。


とある台湾人:4

性●●として田舎に連れて行かれる。


とある台湾人:5

中国がいかに64の歴史を徹底的に封印してきたかがわかる。

その結果、6月4日に戦車が登場しても何が悪いのかわからない新世代の中国人を生んでしまったということだ。


とある台湾人:6

中国の64年封鎖により、中国の若者の大半がそれを知らずに、感度を持つ力を持たなくなってしまったのだ。


とある台湾人:7

戦車ケーキは独創的だが、封殺は免れない。


とある台湾人:8

この配信者へ誰がスパイを仕掛けたのか気になる。恨みを持った従業員? 不満のある従業員?

それとも、ただの偶然だったのか?


とある台湾人:9

もし、中国人が本当に戦車事件を知らないのなら、どうやって政府の怒りに触れないようにしているのだろう。

中国人が64で政府を怒らせないようにするということは、みんなが知っているということだ。


とある台湾人:10

かわいそうに! 党が望むものを与えることだ、党の言うことを聞け!


引用:https://bit.ly/3GO83Ki

            

外部サイト新着記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*