日本は詰め込み教育なのになぜ科学が発達しているのか?【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
              

日本は詰め込み教育なのになぜ科学が発達しているのか?【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本の教育を体験したことはないけれど
しかし、台湾よりも恐ろしいのは子供の頃から洗脳され、奴隷のように従わされていた事だ

なぜ、魅力的な輸出文化が育つのか?
コミック、アニメ、映画、音楽、ゲームなど
独自の文化、産業資材、電気・機械設備、自動車、機関車、列車、航空機などの乗り物の輸出を独占している。
欧米の産業革命の200年の歴史に、なぜ追いつくことができたのだろうか。
なぜ、このようなことになったのか?

とある台湾人:1

工学系の基礎学力が高い専門学校がある


とある台湾人:2

彼らは高校から好きなことを仕事にしている。


とある台湾人:3

まだ自分で考えることができれば、詰め込み教育とは言えない


とある台湾人:4

日本人は真面目で凝ったことをする


とある台湾人:5

民族文化の気風


とある台湾人:6

日本は非常にオープンなところと、超保守的なところと、二極化していますね。


とある台湾人:7

日本の教育は、幼い頃から嘘や不正を教えない


とある台湾人:8

戦後、日本は高度経済成長を遂げたが、その後、さらにバブルが進行していった。
しすて、失われた10年から今は、失われた20年となっている。
日本経済や厳しさの文化はまだ過去のもの。それは教育にも関係している。


とある台湾人:9

大学院生よりも、小学生の方が夏の自由研究に真剣に取り組んでいる


とある台湾人:10

日本人の勤労意欲は非常に強く、若い人は老後も頑張ることにこだわっている。
しかし今、若い人は少なくなっていて、これらの技術の多くを学ぼうとする若者がいないのは残念なことだ。
老舗の名店が次第に姿を消していく


引用:https://bit.ly/3rRLTjt

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*