【台湾の反応】中国の台湾買収は米国の安全保障に影響を与える|米海軍長官が発言-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】中国の台湾買収は米国の安全保障に影響を与える|米海軍長官が発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ワシントンD.C.で開催されたアスペン・セキュリティ・フォーラムでデルトロ氏は、「中国がいつか台湾を占領しようとする意図は、平和的であれ軍事的であれ、我々の経済と安全保障、ひいては世界経済の不安定性に最も深刻な影響を与えるだろう」と述べた。 それ以上は詳しく説明しませんでしたが、これは通常、台湾のハイテク産業の重要性と地政学的価値、特に半導体のサプライチェーンの安全性確保を意味しています。

さらに、米国はロシア、イラン、北朝鮮、テロなどの既存の脅威を無視しているわけではないが、中国は間違いなく「ペースの速い脅威」であり、米国が注意を払わなければならない第一の脅威であると述べた。 また、中国が昨年20隻の海軍軍艦を建造し、今年も20隻の建造を予定していることにも触れ、その急速な拡大に懸念を示した。

シンガポールの黃永宏国防相は同じフォーラムで、台湾問題は中国の指導者と中国共産党の政治的正統性に直接関係する「深い赤線」であると述べた。 司会者から「現在、アメリカが台湾問題を扱っていることに懸念を抱いているか」と聞かれ、誤算が起こる可能性があるとした上で、「もし台湾をめぐって武力衝突が起こった場合、どのような状況でも勝者は考えられないので、私のアドバイスとしては、近づかないようにすることだ」と答えました。

とある台湾人:1

米国は、米国の利益にならないことはしない


とある台湾人:2

武器を売って金を儲けるアメリカ


とある台湾人:3

アメリカのために台湾を犠牲にするという、台湾は一種の駒のようなもの。 これはそもそもどんな友好関係なのか?


とある台湾人:4

混乱の恐怖を煽る黒幕はアメリカ。


とある台湾人:5

米国の利益のためには、
1.中国による台湾の占領を許してはならない、
2.米国は中国に対抗する台湾を絶対に支持する(台湾の独立ではない!)。

アメリカの利益を最大化するには、台湾海峡の両側にいる中国人を1つの中国と1つの台湾に分けて、
内部で戦い、内部でアイドルとなり、内部で消費できるようにするしかない。


とある台湾人:6

アメリカのためにも、台湾と中国は対峙し、「世界は戦争をしなければならない!」と。 第二次世界大戦後、世界中の戦争や内紛は、すべてアメリカの黒い手によってコントロールされてきたのに


とある台湾人:7

米国はTSMCをすべて米国に持っていくべきだと提案したのだ


とある台湾人:8

アメリカは世界を混乱させる元凶だ!


とある台湾人:9

中国は台湾と南シナ海を支配したいと考えており、台湾と南シナ海は中国のものだと息巻いている。中国の軍用機は一日中、台湾を妨害し、南シナ海や台湾海峡付近での軍事演習は世界各国で抗議活動が行われることもあry。


とある台湾人:10

重要なのは、アメリカの利益だけなのさ。


とある台湾人:11

保護料なし


とある台湾人:12

あのデブ国が、ならず者の中国によるイジメを恐れている。


とある台湾人:13

大きな鼻とわがままな小さな独裁者(習近平)と、ヨーロッパやアメリカの民主主義やリベラルな価値観と比べる事はできない


とある台湾人:14

シンガポールは中国の不可分の領土であり、各国は避けるべきだ。


とある台湾人:15

アメリカが怖いのは、アメリカと戦っていない国。実際、これらの国はすべてアメリカに負けています ~~


引用:https://bit.ly/3GV7EVY

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*