台湾の反応|台湾はクソ映画ばかり?Netflixが出資しているのに
              

台湾の反応|台湾はクソ映画ばかり?Netflixが出資しているのに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昔の韓国映画は、お金もない、規制ばかり、映画の広告宣伝もなかった
Netflixが登場してから撮影の規模は韓国の規制を飛び越えることができ、お金もあるし、世界に向けて宣伝してくれる人もいるし『キングダム』や『イカ・ゲーム』などの商業映画が次々と制作されていった。

しかし台湾はNetflixの資金援助を受けた後も、なぜくだらない映画を作っているのか?

とある台湾人:1

罪夢者(はぁ〜)
※台湾のクライムサスペンス


とある台湾人:2

作家に才能がない


とある台湾人:3

Netflixにお金を払わせることができるのは才能だ


とある台湾人:4

逆局はなかなかいい
※台湾ドラマ


とある台湾人:5

台湾・韓国 双方の資金量は同じはず。


とある台湾人:6

お金の問題ではないことの証明


とある台湾人:7

根本的な原因は、台湾のドラマに才能がないこと


とある台湾人:8

ダサい映画を作っても金鐘賞をもらえるのに、なぜ韓流ドラマを見習う必要があるのか?
金鐘賞:台湾のエミー賞


とある台湾人:9

台湾の歴史ドラマが好きなのですが、あまり緊迫感がない


とある台湾人:10

お金の問題ではなく、支援の問題


引用:https://bit.ly/3v0tOk3

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*