台湾の反応-中国の実情は、「富んでるのか」「貧しているのか」どちらなのか? - 台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾の反応-中国の実情は、「富んでるのか」「貧しているのか」どちらなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

去年中国の現状を映したYouTube動画が放映された。

中国の出稼ぎ労働者は、子供が大学を卒業するまでの間、教育資金の為に必死に働いていますただ現在、中国の大学生たちは街中を仕事を求めて走り回っています。

学生たちは3,000元の仕事を求めて奔走し、下働きやブルーカラー労働など1日250元の仕事を希望する人は殆どいない。
また、大学の入試担当の先生は生徒を集めることしか考えておらず、入学金をもらって1ヶ月経つと、生徒が困っていても気にしなくなる

工場勤務者の残業代は1日3500元、夜勤手当は1日8元なので、スイカを買って食べることもできない

とある台湾人:1

場所によるから、何とも。


とある台湾人:2

出張や旅行で行って感じたのは、馬の鞍ばかり


とある台湾人:3

>1 結局台湾も同じ


とある台湾人:4

裕福な人も貧しい人も存在する


とある台湾人:5

金持ちは大金持ち、貧乏人は貧乏人で、どこの国でも同じはず


とある台湾人:6

>5 全てそうだね


とある台湾人:7

アメリカもホームレスはいるし、億万長者もいるし。


とある台湾人:8

中国も貧富の差が激しい。


とある台湾人:9

全体主義国家・民主国家でも、どこの国でもホームレスと億万長者が存在する


とある台湾人:10

中国サイバー部隊は1日50人民元くらいか?


引用:https://bit.ly/38XZwV9

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*