【台湾の反応】日本が移民労働者の無期限滞在を緩和!永住権を拡大する方針-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】日本が移民労働者の無期限滞在を緩和!永住権を拡大する方針

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本政府は、労働力が不足している飲食業、宿泊業、農業などの14業種を対象に、「特定技能」の在留資格を設けています。2022年以降は、この在留資格を無期限に更新できるようにし、無期限滞在・就労に相当する家族の入国を認める方針です。

「特定技能者」の在留資格には2種類あり、「第1号」は特別な訓練を必要としない実務経験者です。
「2」は現場の指揮官になれるほどのスキルを持った人が対象で、回数制限なく更新が可能です。
在留資格は回数制限なく更新できますが、建設業と造船業の2業種に限られています。
入国管理局によると、「特定の技能」を持つ「No.2」の申請者を、他の11職種(世話役)にも拡大する見込みです。
将来的には、14種類の「特定技能」の職業すべてが、無期限の滞在と就労の対象となる。

とある台湾人:1

台湾の若者がどんどん吸い取られていく。


とある台湾人:2

頑張れ、みんな!


とある台湾人:3

ホステルが恒久的な住居となり得る。


とある台湾人:4

より多くの奴隷を必要としている


とある台湾人:5

台湾から誰もいなくなってしまいそう。


とある台湾人:6

なぜ外食産業が含まれるのか?


とある台湾人:7

「何度も在留許可が更新され、家族連れで日本に行くことができる」-これは最高


とある台湾人:8

日本はいくら外国人を排斥しても、少子高齢化には耐えられない


とある台湾人:9

北海道の農業はバイクの排ガスを吸い込まなくてもいいので楽しい。池袋の外食業はほとんど黒人やインド人がやっている。


とある台湾人:10

この人たちが年を取ったときに、本当にうまくいくとは思えない。


とある台湾人:11

これ以上人手不足を埋めることはできない。いいね。


とある台湾人:12

日本で募集した外国人労働者は、日本語のテストに合格しないと働けません。


とある台湾人:13

日本の仕事は、台湾の外国人労働者と同じではない。すべての労働者を受け入れるという方針の違い


とある台湾人:14

コンビニにはナイジェリアがいっぱいあるけど、台湾にはないんだよね。それはとてもひどい。


とある台湾人:15

2年前に日本に行ったとき、コンビニにはたくさんの黒人がいました。 みんなでドラッグストアに行った


とある台湾人:16

お金があれば永住権を取得できますが、そうでなければ就職活動でしか対応できません。


とある台湾人:17

よし、青森に行ってフルーツを育てよう。


とある台湾人:18

台湾は開発が遅れている


とある台湾人:19

日本は給料も高く、生活の質も高い。 品質が外国人を魅了する


とある台湾人:20

5chでは、奴隷は歓迎され、課税され、選挙権も否定されているという


引用:https://bit.ly/3x4f6Kc

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*