台湾人「PS5は投機用の商品だろ!!」「あんまり遊ぶ人いないよね」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「PS5は投機用の商品だろ!!」「あんまり遊ぶ人いないよね」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ソニーの次世代ゲーム機PS5は慢性的な品不足に陥っており、さらにダフ屋の問題が深刻化している。
日本のメディアであるITmediaは、あるダフ屋にインタビューした。
それによるとPS5を売れば2万円(約4,373元)儲かると明かした。
しかし「本当に遊びたい人はあまりいない」と語っている。

10年以上の経験を持つというダフ屋がITmediaに語ったところによると、PS5通常版の当初の価格は5万4978円(台湾では1万5980元)で、現在は10万円にまで膨れ上がり、多くの中国ベンダーは2021年末までに倍増させたとの事。
価格が安定してきたとはいえ、まだ8万円台で売れることもある。だから、1個売れば2万円以上儲かるのと同じだ。

この事からPSP5は投機商品になりつつある。

ITmedia の分析では、PS5 には魅力的な独占タイトルがなく、日本のゲーマーを惹きつける日本製タイトルがないことがある。
また、今年の人気タイトルは、他のプラットフォームでもプレイすることができるというのも痛い所。
また、PS5の高性能を活かすために、4Kや120fpsの画質が求められる家庭用テレビのスペックも必要となり、これも消費者にとって手が出にくい一因となっている。
これらは消費者にとっての追加コストであり、日本のネットユーザーからは「PS5をあきらめる」という声まで出ている。

とある台湾人:1

確かにテレビが高いかも・・・w


とある台湾人:2

発売と同時に買ったが、50回くらいチャレンジしたかも


とある台湾人:3

ゲーム用ではなく、投機用かw


とある台湾人:4

値段よりスペースを取るのが問題だwww


とある台湾人:5

まだまだPS4が現役だ。急いで5を買う必要はない。


とある台湾人:6

買うまでが面倒くさいんだよな〜


とある台湾人:7

分かる。


とある台湾人:8

もう欲しいと思わないな・・・


とある台湾人:9

ソニー自身がスチームに切り替えましたね


とある台湾人:10

PS5を買うと遊ぶソフトが無いから、お金と時間を無駄にしなくて済むぞ!いますぐ買おう!!


引用:https://onl.la/eQjNgMQ

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*