台湾人「今回の参院選挙の結果を中国外務省が警戒しているらしい・・・」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「今回の参院選挙の結果を中国外務省が警戒しているらしい・・・」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本の参議院選挙で与党が圧勝したことを受けて、中国外務省は憲法改正の議論が加速 することへの警戒感をあらわにしました。

中国外務省の報道官は11日、「歴史的経緯から日本の憲法改正問題は国際社会とアジア の隣国から高い関心を集めている。我々は日本が歴史の教訓を真剣にくみ取り、平和発 展の道を堅持し実際の行動でアジアの隣国と国際社会からの信頼を得ることを望む」と 述べ、自民党など憲法改正に前向きな勢力が憲法改正の発議に必要な参議院の3分の2の 議席を維持したことで改憲議論を加速させることを牽(けん)制しました。

また、中国国営テレビも参議院選挙の結果について「憲法改正のハードルを突破した」 との見出しでも伝えるなど、日本の改憲論議の行方に焦点をあてて報道しています。 中国共産党系の「環球時報」も安倍元総理大臣の死去が及ぼす影響について「保守勢力 は重大な打撃を受け改憲のプロセスが停滞に向かう可能性があるが、一方で事件が保守 勢力の『闘志』をかき立て安倍元総理の遺志を継ぐという旗を掲げ改憲論議を加速させ る可能性もある」とする専門家の見方を掲載しました。 一方、この専門家は岸田政権が参院選を経て政権基盤を強化したとして「注目すべきは 岸田氏が今後も安倍路線を推進するのか、岸田氏自身のカラーを打ち出すのかだ」との 見方も示しています。

※日テレNEWS(2022年7月11日放送)より

中国外交部、日本の憲法改正に物申す
日本が歴史の教訓を忘れないようにとの願いを込めるようだ。

日本は平和の道を歩むべきだ。

とある台湾人:1

他国が憲法改正に干渉するもんじゃないよ


とある台湾人:2

憲法を改正することは反米であり、憲法を改正する前に日本が滅びるかもしれない。


とある台湾人:3

内政に干渉するな、が口癖の国だな


とある台湾人:4

憲法の歴史修正で、対日戦争が繰り返されそうで ワロタ・・・。


とある台湾人:5

何故日本は憲法を改正しなければならないんだ?

そして内政に干渉するのを嫌う中国がなんで、日本に干渉するのか?という批判が増えそうw


とある台湾人:6

岸田文雄はどのように憲法を改正することができますかね?


とある台湾人:7

日本人のコメントで「内政に干渉するなが口癖の国が、直球で干渉してくるとは草。」とある。

確かに内政に干渉するのを拒む国がこんな事いうなよな。


とある台湾人:8

↑  火の玉ストレートだな。


とある台湾人:9

9条改正待ったなしだな・・・。


とある台湾人:10

アメリカが日本側についている限り、中国は震えるしか無いな。


引用:https://onl.la/Nwzp2CK

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*