【台湾の反応】ドジャースが動く!?大谷のトレードにエンゼルスは「イエス」と答えるのか??-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】ドジャースが動く!?大谷のトレードにエンゼルスは「イエス」と答えるのか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手に対する他球団からのオファーが出ている。その中である球団が二刀流のスター選手に興味を示しているようだとメディアが報じている。
メジャーリーグのジョン・モロシ記者によると、ロサンゼルス・ドジャースはエンゼルスと大谷翔平の契約について話し合おうとしたという。

しかし、モロシ氏は、取引が成立する可能性は低く、エンゼルスは大谷翔平をライバルにトレードすることに抵抗があるかもしれないとも述べている。
たとえ取引の可能性が低くても、ドジャースは大谷のトレードに興味を示している。 大谷選手が日本からメジャー挑戦を表明したときドジャーズは、彼が検討した最後の7球団のうちの1つだったのだ。

ドジャースはこれまで、野茂英雄、前田健太、石井一久、斎藤隆、黒田博樹など、多くの日本人選手をスカウトしてきた。
チームには強力な日本人投手陣がおり、大谷はうってつけの存在だ。

大谷翔平選手は2023年にフリーエージェントとなりますが、昨年のシーズン終了後にエンゼルスに残ることをどう思うか聞かれ、「大好きだ」と答えました。
それと同時に、彼にとって一番大切な「勝ちたい」という気持ちもある。

ドジャースはここ10試合で7勝と常勝軍団で、現在67勝33敗でナショナル・リーグ西地区の首位につけている。
もし、大谷選手が来年フリーエージェントとなり、ドジャースと契約すれば、エンゼルスにとって大きな脅威となるだろう。

とある台湾人:1

エンゼルスは反対するだろうね


とある台湾人:2

彼が本当にドジャースに行くとしたら、それがどれだけのセンセーションを巻き起こし、どれだけのビジネスチャンスをもたらすか想像もつきませんね。


とある台湾人:3

ドジャースに行くとか超かっこいいじゃん。


とある台湾人:4

どうせ2024年にはエンゼルスかドッジにいるんだろw


とある台湾人:5

↑  トレードしなくても、2024年はドジャースかメッツに奪われるだろう


とある台湾人:6

大した額を積まなくても移籍できそうw


とある台湾人:7

大谷選手は実はドジャースの衣装が似合うんだよ!!


とある台湾人:8

20勝まで行けばエンゼルスでも問題ない・・・


とある台湾人:9

青がとても似合います


引用:https://onl.la/M68TtFA

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*