台湾人「バイク天国なのは良いけど駐車場が無いんよ。それなら・・・!」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「バイク天国なのは良いけど駐車場が無いんよ。それなら・・・!」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

台湾は「バイク王国」と呼ばれ、多くの人が通勤にバイクを利用しています。しかし、バイクの数が多いため、都市部や都心部では慢性的なバイク駐車場の不足も表面化している。

最近、中古車販売店のオーナーであるデイモン氏が、バイクを駐車する際に、センタースタンドを立てるかどうかで議論しており、バイク乗りからコメントが殺到している。

中古バイク販売店のオーナーであるデイモンさんは、自分のバイクに関する情報をTik Tokに投稿し、他の人と議論するのが好きなのだが、その中で最近、「センタースタンドを立てるべきかどうか」という質問があり、デイモン氏は「センタースタンドを立てるのもサイドスタンドを立てるのも個人の自由だと思う。」と述べた。

▲台灣機車量之龐大,也讓機車格長期不足的問題浮上檯面,至今都沒辦法解決。(示意圖/PTT)
サイドスタンドでの駐車が目立つ

また氏は「センタースタンドの有効性として”第一に、車が安定し、誰も車に触れて転倒することがない。第二に、省スペースで、急いで駐車場を探したい人が探せるようになる。 あなたはどう思う?」とも述べています。

▲網友近日熱烈討論機車停進停車格時,應該要立中柱還是側柱,雖多數網友認同應該立中柱,但也有人認為並不需要把立側柱的人講得如此難聽。(示意圖/記者張嘉哲攝)

この投稿は、多くのネットユーザーから好評を博し、「オーナーの視点がすごくいい、説得力がある」「ちゃんと駐車しているのに、毎回車が動いてリアミラーがたわむ」「サイドスタンドで停めてる人全員にこの動画を見せたい!」と、オーナーの視点を支持する声が上がりました。

しかし、一部のネットユーザーからは「これって市民感覚と関係ないよね? バイク用の区画って1台分停めるためのものなのに、サイドスタンドで何が悪いんだ?矛盾していますよね」、「センタースタンドの子もサイドスタンドを使うことはあると思う。誰が正しくて誰が間違っているかは関係ない、そんなに難しく考えなくても……」と言った声も上がっている。

とある台湾人:1

右側のバックミラーが邪魔をして、シートクッションが開けられないことが多いんですよね~。


とある台湾人:2

駐車スペースに余裕があれば、当然、センタースタンドを立てなくても支障はない。しかし、明確に線引きされていない場合も多く、駐車場の需要も高いので、センタースタンドの方が良い。立てるかどうかは、もちろん国民の良心の問題である。


とある台湾人:3

他の人に影響を与えないようにしてください。 人の車のブレーキレバーとハンドルの間に直接バックミラーが挟まっているのも何度か見たことがあります。


とある台湾人:4

最大の問題は駐車スペースが狭いことだろ


とある台湾人:5

サイドスタンドでも皆同じ向きなら問題ないだろ


とある台湾人:6

毎日渋滞すんのが面倒だよ


引用:https://onl.la/rMCQLYN

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*