北朝鮮兵士訓練中に穴の中で凍死【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

北朝鮮兵士訓練中に穴の中で凍死【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

北朝鮮の特殊部隊に所属する新兵が、潜入訓練中の長い待ち伏せで指揮官がカバンを地面に開けた穴に落とした後、凍てつく寒さの中で一人取り残されたと噂されている。

情報筋の話を引用したデイリーノースコリアによると、北朝鮮第8軍団第125旅団は人民軍の特殊部隊である。 旅団が冬期訓練を行っていた2021年12月、3週目の訓練に臨んでいた。 2021年12月、旅団は冬期訓練を行っていたが、3週目の訓練を実施中に、死亡した。 部隊は12月中旬、全兵士が一般部隊や工場、企業などに忍び込み、置き去りにする潜入訓練を行っていた。 すべての兵士は、一般部隊や工場や会社に忍び込み、「貫通した」というメモを残さなければならなかった。
部隊の第2旅団に所属する19歳の特殊作戦兵(朴姓)は、訓練中に地面に穴を掘って、その中に長い間隠れていた。 しかし、この地域の冬は非常に厳しい寒さのため新人兵は一夜明けて穴の中で凍死していた。

とある台湾人:1

これはいじめ


とある台湾人:2

早く生まれ変わり、北朝鮮脱出になる おめでとう


とある台湾人:3

阿弥陀如来が次の人生で良い家族に生まれ変わらせてくれる


とある台湾人:4

北朝鮮のニュースはどうしてこんなに詳細にできるのか


とある台湾人:5

この種のニュースが理論的に報告されていないのは奇妙


とある台湾人:6

共産主義国がこのようなニュースを報道されるのはおかしい 国民は暖かく、十分な食料を得ているのに


とある台湾人:7

かつて、台湾の軍隊では自殺者が多かった。
台湾のメディアは、報道しないように抑えたのかもしれない。


とある台湾人:8

>6 デイリー・ノースコリアは脱北者により設立されており北朝鮮の情報提供者を通じて情報を得る


とある台湾人:9

共産党がこういう事が得意なのは当たり前


とある台湾人:10

もう北朝鮮人になるな


引用:https://bit.ly/32PXuXB

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*