【台湾の反応】67年間風呂に入らない男が発見される-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】67年間風呂に入らない男が発見される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

87歳のイラン人男性、アモウ・ハジは67年間風呂に入っておらず、厚い土に覆われ、腹を満たすために腐った動物の死骸を食べている。


科学者チームは、長年にわたって彼の体から洗浄されなかった寄生虫や細菌を研究したかったのだが、彼が病気ではなく、一般人と同じ健康状態であることに驚いた。

Mirror紙とTimes Now紙は、イランの砂漠の洞窟に住んでいたハジは、60年以上風呂に入っておらず、体を洗うのは体に悪いかもしれないと考えていたと報じています。 イランの砂漠の洞窟に住み、体を洗うと不幸になると信じて60年以上風呂に入ってないそうです。
水たまりの水を飲んだり、動物の糞でタバコを吸ったりもする。 最近まで、地元の人たちが建てた小屋に住んでいた。

ハジの話を聞いて、ファールス州デジガから医療研究チームがやってきて、肝炎やHIVの各種検査を行い、体内に寄生虫や細菌がいる可能性や個人の健康状態に関心を持ったのです。

しかし、ハジは意外にも健康で、大きな病気もなく、普通の家族と同じで、無症状のトリキネラの感染が見つかっただけだったことに、研究チームは驚きました。

学者であるGholamreza Molaviは、ハジの健康は彼の強い免疫力によるものだと考えています。

既報の通り、ハジは汚れた身体にもかかわらず、身だしなみに気を遣い、鏡を見るのが好きで、定期的に髪やひげを整えているそうです。

ハジは若い頃、ある女の子に恋をして結婚し、二人で幸せに暮らし始めた矢先、妻が疫病で出て行ってしまい、大変な思いをしたため、風呂に入らないのは、実は妻と関係があると明かしたことがある。

入浴をやめた理由を記者に聞かれ、「奥さんのにおいを残したい」と答えた。

とある台湾人:1

汚いものを食べて病気にならないという真実


とある台湾人:2

妻が残した匂いを残したい、泣いた、とても感動的


とある台湾人:3

きれいではないが、病気ではない


とある台湾人:4

最後の文・・・


とある台湾人:5

台湾のインスタントラーメンと貴重なミルクを彼に渡してくれ。彼はすぐに死ぬだろう


とある台湾人:6

理由がかなり感動的


とある台湾人:7

最後の文、香り高い


とある台湾人:8

兩津GPX


とある台湾人:9

アイドルと握手した後、手を洗わないデブと同じ理由


とある台湾人:10

まあ… ロマンティック?


引用:https://bit.ly/3lHFSCC

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*