台湾人「日本の野球が強いのは当然の事だ」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「日本の野球が強いのは当然の事だ」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本に行ったことのある人なら、郊外に野球場がたくさんあることを知っているはずです 多くの小学校に野球チームがある
台湾に比べると、日本では学校に野球部があるところが多く、日本のドラマでも学生時代に野球部が出てきますが、残念ながら甲子園には行けません。
台湾では、南部と中部だけ、花蓮の方が練習場所が多いん。


新北市の小学校は、チーム内試合をするために他の場所に移動しなければなりません。
親戚が中部地方の普通の小学校で野球部に入っていて、息子が中学生の時でした。
台湾では、小学校で野球部があった人は少ないと思う・・・・・・。

一方韓国は、スポーツを普及させるために、学校や社会団体にできるだけ多くのチームを結成することを奨励した。
韓国ではこうしてゲームが発展していった
だから、韓国ドラマなどでは、男の子が朝からサッカー部に入部するシーンがよく見られる
現在、アジアで最も高価な選手は、やはり韓国の孫興萬(ソン・フンミン)である。
結局、遺伝子の問題ではなく、本当に未熟な環境なんですね・・・・・。
政府も後押ししてくれなかった

とある台湾人:1

たしかに日本人、韓国人、台湾人の遺伝子はそれほど違いはない。


とある台湾人:2

フィールドが少なすぎるし、既存のフィールドはリーグに取られてしまっているので、一般市民は使えない


とある台湾人:3

台湾人はバスケットボールをする方が大好き

私の小学校の母校は、昔は陸上競技場の真ん中に芝生のグラウンドがあり、サッカー場のようなもので、人がいなかった。 子供と遊びに行ったが、空いていて、とても楽しかった。 今はバスケットコートになり、超混んでいる。 ….


とある台湾人:4

我々はフットボール元年から20年、ドームを欲して30年・・・


とある台湾人:5

野球をしたことのある人は明らかに少ない

30年後台湾はバスケットボールをしていて

そしてスレ主のため息がずっと続くんだろう。


とある台湾人:6

日本のサッカー文化は、実は野球に劣らず盛んなのですが、台湾では甲子園や日本プロサッカーのニュースをよく目にし、特別なリソースを投入しているような気がするが、実は街のスポーツ用品店に入って、八割はサッカーシューズをそろえるが、野球シューズは少しだ。


とある台湾人:7

スポーツを選ぶのではなく、まず子供たちをスポーツに引き込むことが大切だ。


とある台湾人:8

台湾では、基礎教育でスポーツを取り上げることはなく、大人からも「スポーツに未来はない」とよく言われる。


とある台湾人:9

>8 台湾には武術の精神がなく、運動習慣もない人が多く、慢性疾患だらけ。


とある台湾人:10

野球をやるには本当にお金がかかるし、ほとんどの親が「人生の役に立たない」と言う。


とある台湾人:11

台湾の男性はアニメのヒロインやゲームに夢中、台湾の女性は男性アイドルやテレビドラマに夢中

そして運動やスポーツはしない。 こういう人、周りにたくさんいるよ。もちろんネット民もね。


とある台湾人:12

ビリヤードも悪くない。 バスケットボールはダメだ。


引用:https://bit.ly/3vbLyJO

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*