【台湾の反応】マーベル映画で最もつまらない作品は何?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】マーベル映画で最もつまらない作品は何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


私はエターナルを見たことがないし、見たいとも思わない。
史上最悪のマーベル映画はあるか?

とある台湾人:1

ブラックパンサー


とある台湾人:2

ブラックパンサーシリーズ


とある台湾人:3

マーベルは本当に残酷で、好きになれない。


とある台湾人:4

SJWマーベルは最悪

SJWマーベル: Social justice warriorマーベルの事で、社会メッセージやフェミズムを意識したマーベル作品。


とある台湾人:5

マイティ・ソー2


とある台湾人:6

最高視聴率を記録したのは、アカデミー賞にもノミネートされた「ブラックパンサー」だった


とある台湾人:7

ブラックパンサー 最悪。


とある台湾人:8

ソーシリーズ、特に2は爆笑ものです。


とある台湾人:9

アイアンマン以外は全て駄作


とある台湾人:10

ソーが入っていればいいというものではない。


とある台湾人:11

「チーム・アメリカ」、「ソー」、「スティール」、「リベンジ」、「最初の3つのエピソード」、「ブラックパンサー」。


とある台湾人:12

ソー2、寝るてしまうくらいクソ


とある台湾人:13

どれもこれも、つまらん


とある台湾人:14

デッドプール 映画館で寝るためにお金を使う人。


とある台湾人:15

ブラックパンサー


とある台湾人:16

ブラックパンサー」がアカデミー賞にノミネートされた理由は、誰もが知っている。


引用:https://bit.ly/3n24WGm

お勧めの記事

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*