【台湾の反応】なぜ日本の結婚相談所は女性会員の方が多いのか?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】なぜ日本の結婚相談所は女性会員の方が多いのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本の結婚相談所は女性の数>>男性の数となっているようです。
この社会現象の理由は何なのでしょうか?
日本の女性は専業主婦になりたいから、経済的な男性を必要とするのだろうか?
もしかして、日本では未婚の女性が増えているのか?
そうでなければ、半々か、男性の需要の方が女性より高いということになる

台湾ではその逆で、母が息子にデート相手を見つける手助けをすることはあっても、娘にすることはほとんどない。
台湾の女性は日本の女性より優れているということか?
日本人男性/台湾人男性/日本人女性/台湾人女性でマッチングした場合、日本人女性よりも台湾人女性の方が有利なのか?

とある台湾人:1

日本の男性には合法的な不満のはけ口があるが、台湾の男性は台湾のATMとしてしか振る舞えない。

※合法的な不満のはけ口=おそらく風俗


とある台湾人:2

この現象の最大の理由は、日本の社会的な雰囲気にある。 高齢で結婚しないことは、家族にとっても本人にとっても大きなプレッシャーになる。


とある台湾人:3

日男は必ずしも結婚する必要はないが、日女が結婚しないと、魯蛇になる。同年代の友人と話ができなくなる(ファミリートーク)し、職場でも敬遠される。

魯蛇:仕事・恋愛などがうまくいかない男女のスラング 負け犬 ルーザー的な利用。


とある台湾人:4

伝統的な社会認識、経済的要因+風俗


とある台湾人:5

一方、台湾は日本が経済的に没落する前まではうまくいっていたに過ぎない。
それで、社会がよりオープンになった。


とある台湾人:6

風俗は悪い結果を生んでいるが、台湾は日本よりも全体的に人口構造の悪化が進んでいる。 つまり、そう遠くない将来、シングルが圧倒的に多くなる


とある台湾人:7

日本男児は草食系→絶食系


とある台湾人:8

日本人女性と結婚した人は、結婚相談所からの紹介で、月に2人ずつ女性を紹介しているという。 台湾の、男性の友人は数年前から2人の女性しか紹介されたことがないそうだ


とある台湾人:9

日男は条件が良ければすぐ合コンに行って、条件が悪ければ草食男となる
台湾の結婚相談所の会社は確かに悪い。ほとんどが詐欺師だ。


とある台湾人:10

日本には “歓楽街 “がある


とある台湾人:11

>3 の通り、日本の女の子は結婚しないとプレッシャーを受ける。


とある台湾人:12

台湾にもマッサージ店があるし、制服ショップもあるし、日本の風俗店とは関係ない。
台湾は確かに正式には合法化されていないが、警察は通常これを逮捕していない。


とある台湾人:13

日本も法律で禁止されてるけど、まだだいぶマシな方。


とある台湾人:14

裕福な日本人男性は早くから泥棒(女性)に入られ、貧乏な男は経済状態が悪く、家族を養う余裕がないことを知っている。


とある台湾人:15

日男魯蛇は繭居族になることができるが、日女魯蛇は難しい。台湾はその反対。

※繭居族:ニートや引きこもり 繭のように、会社・学校に行かず狭い部屋にこもっている人を指す


引用:https://bit.ly/3npU4lt

            

外部サイト新着記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*