【台湾の反応】ロシア人レーシングドライバー、表彰式で”ナチス式”敬礼?-台湾反応翻訳まとめブログ
            

【台湾の反応】ロシア人レーシングドライバー、表彰式で”ナチス式”敬礼?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

15歳のロシア人レーシングドライバー、アルテム・セヴェロイキンが授賞式で国歌を聴きながらナチス式敬礼を行ったと報じられた。

総合メディアの報道によると、国際スポーツ界でのロシア人選手のボイコットにより、元々ロシア人だったセヴェロイキンがイタリアのジャージに着替え、最近ヨーロッパカーティング選手権で優勝したが、国歌を聴いたとき授賞式では、いきなり右手を伸ばし、拳を胸に握りしめ、2回叩いた後、手のひらを下に向けて前に出た。ヨーロッパの敏感な神経をかき立てている。

セヴェロイキン本人は、ナチス式の敬礼を行なった事実は無いと否定。単に友人や家族と表彰台を祝ったモノだと述べた。

とある台湾人:1

彼は大人の世界に入り込まず、自分の仕事だけをしただけだ。 さらに言えば、ジェスチャーの意味もわかっていないのでは?


とある台湾人:2

そういえば以前、私たち台湾の学生がショーで、ナチスの旗のコスプレをしたこともあったな


とある台湾人:3

セヴェロイキン、お前は遊びすぎだ。


とある台湾人:4

中二病に国籍はない!


とある台湾人:5

ウクライナのナチスはどこにいるんだ?なぜ糾弾しに来ないのか?


とある台湾人:6

不思議なことにロシアが侵略した理由はナチスを掃討するためではないか?

本当にダブルスタンダードだ!


とある台湾人:7

中国に帰化すれば大丈夫


とある台湾人:8

これは真摯に受け止めるべき。

台湾では自由と未成年の学生を守る感性がまったくないので、これをやっても絶対に大丈夫。


とある台湾人:9

ロシアは中国と同じ程度に国民を洗脳している


とある台湾人:10

無知なバカ、中国の良き兄弟


引用:https://bit.ly/3O4nRfd

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*