台湾人「日本という国は環境に配慮できているだろうか?」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「日本という国は環境に配慮できているだろうか?」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本はビニール袋を多用し、ほとんど使い捨てにするのに過剰包装をしているため、環境にやさしくありません。
一方、鯨は海洋における生態学的に重要な大型哺乳類であるにもかかわらず、日本は環境保護という世界の潮流に反して、商業捕鯨を続けている国である。
日本は環境に優しいように見えますが、実はそうでもないのではないか?

とある台湾人:1

ゴミの分別はどこの国よりも厳格だぞ


とある台湾人:2

彼らのビニール袋は壊れやすく、ゴミのリサイクルに効果的ですよ。

ポイ捨てもしません。


とある台湾人:3

日本人が環境に優しいと誰が言ったのか?


とある台湾人:4

↑  日本は、環境にやさしい国として自分自身を宣伝したことはありませんね。

 核汚染の水が海に排出される予定ですよzzzzz


とある台湾人:5

日本と台湾の少子化が一番環境に優しいさ


とある台湾人:6

日本の側溝てスゲー綺麗なんだぜ!


とある台湾人:7

原子力発電の再開は、台湾よりもはるかに環境に優しい事なんじゃないか?


とある台湾人:8

↑  すでに55基を稼働し、さらに10基稼働予定だ。どこが優しいことなんだ?


とある台湾人:9

日本のビニール袋便利じゃん!環境にも配慮してるから、時々持って帰って使ってるよ!


とある台湾人:10

ビニール袋を使用すると森林破壊を減らすことができるんだぞ。


とある台湾人:11

日本のレストランでは今だに木の使い捨て箸がいたる所で使われている。


とある台湾人:12

包装が過剰なのは良くない事。でもゴミの分別に厳しいのは素晴らしいよな。


とある台湾人:13

↑  初めて日本に行った時は驚いたよ。


引用:https://onl.la/utfbutz

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*