【台湾の反応】中国政府の新疆ウイグル自治区に関する極秘文書がリーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ガーディアン」や「Deutsche Welle」によると、317ページに及ぶこの文書には、随所に「極秘」という文字が印刷されており、中国共産党が明らかにした初めての「極秘公文書」とされています。

この文書は、今年9月に匿名の情報提供者によって共有されました。

機密文書によると、習近平はかつて演説の中で、極端な宗教性に対抗するだけでなく、「人口比と
これを2020年7月に新疆ウイグル自治区の高官がそのまま引用し、新疆ウイグル自治区南部の漢族人口が「少なすぎる」と言っていると解釈した。

この問題に対処するため、中国当局は、2022年までに、新疆建設生産兵団の管理下で、主に華東地域の漢民族30万人を新疆南部地域に移転させ、同地域における漢民族の割合を明示的に増やすことを求めている。

また、ガーディアン紙は、中国政府の報告書によると、集団拘束が始まる数週間前の2017年2月に、ウイグル人を含む全国の指導者たちが、漢族よりも多くの子供を持つことを許されなかったと報じています。 大規模な拘束が行われるまでの数週間、全国のリーダーたちは、中国の公式な政策や目的をより深く理解するために、週に2時間以上かけて習近平の演説を繰り返し聞いていました。

とある台湾人:1

今日のウィグル 明日の台湾


とある台湾人:2

お行儀が悪い子供がいれば、ウィグルへ送って綿を栽培させる


とある台湾人:3

恐れるな、戦えと言っているのだ!


とある台湾人:4

哀れなウイグル人


とある台湾人:5

彼らをアメリカや国連に送り、真実を探ってもらおう


とある台湾人:6

残酷だ


とある台湾人:7

お前ら習近平皇帝の悪口を言うなよ~。

関連記事:中国共産党が「歴史決議」を採択し習主席の権力強化


とある台湾人:8

これからの台湾はこうして統一される


とある台湾人:9

これは統一後の台湾の安定維持にも使われるだろう。


とある台湾人:10

中国外務省報道官:西側メディアの捏造を強く非難し、中国内部の安定を害するすべての組織は、結局、制裁を受けることになる。


とある台湾人:11

時期が来たら、台湾人も浄化される


とある台湾人:12

国際司法裁判所に訴える人はいないのだろうか?


引用:https://bit.ly/3dj6jL1

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
        
       

   

コメントを残す

*