【台湾の反応】NATOがロシアに警告「ウクライナの供給ラインを攻撃することは、NATOを攻撃することに等しい」-台湾反応翻訳まとめブログ
              

【台湾の反応】NATOがロシアに警告「ウクライナの供給ラインを攻撃することは、NATOを攻撃することに等しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ロシアによるウクライナへの全面戦争が始まって2週間、戦闘は続いている。 北大西洋条約機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長は24日、ロシアがウクライナの補給路を攻撃することはNATOへの攻撃に等しいと警告した。

ストルテンベルグはカナダ放送協会(CBC)とのインタビューで、ウクライナ陣営の補給線に対する武器・弾薬の使用は、ロシアとウクライナの戦争を東欧に危険な状況へとエスカレートさせるとロシアに警告した。

ストルテンベルグ氏は、同盟国はウクライナの自衛権を守るために支援しており、それは国連憲章に明確に記されていること、ロシアは侵略者でありウクライナは自衛していること、NATO諸国、NATO領域に対する攻撃は北大西洋条約第5条に抵触し、すべてのNATO加盟国に対する攻撃と見なされること、などを述べた。

ストルテンベルグ氏は「ウクライナは戦争を経験しており、当然、ウクライナ国内の補給線が攻撃される可能性があり、NATOの領土、NATO軍への攻撃はNATOへの攻撃とみなされるだろう」と強調した。

北大西洋公約組織(NATO)秘書長史托騰柏格(Jens Stoltenberg,圖左)與三國元首共同造訪北約拉脫維亞軍事基地。   圖:翻攝Jens Stoltenberg Twitter

とある台湾人:1

彼らはお互いの供給ラインを遮断しなければならん。NATOの供給は宣戦布告と見なされたわけだ


とある台湾人:2

核爆弾 核爆弾〜


とある台湾人:3

NATOはロシアとの戦争を恐れて、あえてウクライナのNATO加盟申請に同意しない。ロシアがNATOのウクライナへの供給路を攻撃したらどうする気なのだろう。


とある台湾人:4

このニュースが発表されたら、真っ先に補給線を攻撃するのはウクライナ軍に違いない、、、、、。


とある台湾人:5

EUは戦争を始めようとしています。そして、この戦争の最大の受益者は、毎日大儲けしているアメリカだ!!


とある台湾人:6

神は間違っていたことがわかっていた…これは2022年の世界大戦だが、そんなことはどうでもいい…2023年なんてこないんだ。


とある台湾人:7

世界大戦になるのでしょうか?


とある台湾人:8

敵の補給線を攻撃することに対する戦争ルールなんてあるのか??


とある台湾人:9

ロシア軍は敵の補給線を攻撃してください。!!

冗談です。


とある台湾人:10

供給ラインのない戦争とは何?


とある台湾人:11

欧米はまだウクライナを大砲の餌にする気なのか?


とある台湾人:12

一方が他方の補給線を攻撃してはいけないという奇妙な要求であった・・・


とある台湾人:13

プーチンは本物の男だ


とある台湾人:14

第二次世界大戦の背後には、ヨーロッパとアメリカの影がある!!


とある台湾人:15

ロシア軍がウクライナを離れなければ、NATOとの戦争に入るでしょう。これは避けられないことです。


とある台湾人:16

みんな、戦争にいくぞ!!


引用:https://onl.la/dnUHR3n

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメント

  1. 名無しさん より:

    台湾人は、ロシアを応援してるみたいね。
    反アメリカっぽいから、国民党支持者かな?

コメントを残す

*