台湾人「日本への原爆投下は、虐殺だったのか? 」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
            

台湾人「日本への原爆投下は、虐殺だったのか? 」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1945年、第二次世界大戦が終わったとき
広島、長崎に2つの原子爆弾が投下された。
爆心地は死傷者で埋め尽くされていた。
周辺地域も被曝し、死者・行方不明者が出た。


これが大虐殺かどうかという話はないのか?

とある台湾人:1

もちろん、ターゲットは民間人だった


とある台湾人:2

大虐殺に決まっている、アメリカこそが真の悪だ


とある台湾人:3

東京が対象でなかったのは、東京がすでに数回爆撃されたから。
原子爆弾の価値は破壊するものがあること。さもないと東京が第一候補だった。


とある台湾人:4

大虐殺ではない 勝者が王なのだ


とある台湾人:5

悪天候のため、東京は候補から外れた


とある台湾人:6

もちろん、これは戦争犯罪だ。


とある台湾人:7

虐殺だが、米帝は気にしているのか?


とある台湾人:8

残念ながら、当時国際秩序はまだ形成されていなかった


とある台湾人:9

日本はすでに1億総玉砕と叫んでいた。 また米軍と戦ったら何人死ぬんだろうな。


とある台湾人:10

100%大虐殺 それは間違いない。
でも虐殺された人は無言だ。言うまでもない。


とある台湾人:11

そうでもないと思う、当時はこんなに強力だとは知らなかった。


とある台湾人:12

原爆がなくても、ソ連の侵攻があり、日本人の死があった。


とある台湾人:13

原爆を落とす前に1万枚のチラシを撒く時間があったと聞いている。


とある台湾人:14

原発は大きな圧力だ。 上陸戦だともっと人が死ぬぞ


とある台湾人:15

そして、誰も「原子」/「核」の爆発を経験したことがなかった。
こんなに強力だとは知らなかったので、ただの大きな爆弾だと思っていた。


とある台湾人:16

最も被害を受けた日本でさえ、米国を批判する勇気がない


とある台湾人:17

アメリカは原爆の強さを知っているはずだ。
科学者が原爆の使用に対する異議申し立て書に署名している。


引用:https://bit.ly/3xdnclx

        

外部サイト新着記事

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*