台湾人「日本の芸能界ってストレスが多いの?」【台湾の反応】-台湾反応翻訳まとめブログ
              

台湾人「日本の芸能界ってストレスが多いの?」【台湾の反応】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

三浦春馬から竹内結子、そして今日の上島竜兵まで、エンターテインメント業界で有名な芸能人が自殺しました。

日本のエンターテインメント業界は非常に暗く、芸能人はストレス(重圧)にさらされているのか?

とある台湾人:1

日本人は草莓

※草莓:草莓族の事 1980年台以降に生まれたヘタレの世代やストレスに弱い世代と言われ、日本のゆとりのような形で利用される。煽りで使われる事もある


とある台湾人:2

彼はいつもプレッシャーにさらされていたんだよ


とある台湾人:3

社会的な圧力ですね。
上島竜兵は、旧友の死(志村けん)で落ち込んでいたのだろう


とある台湾人:4

愛から悲しみが生まれ、愛から恐れが生まれる。 もし愛から自由であれば、悲しみも恐れもない。

※仏陀の愛別離苦


とある台湾人:5

竹内が一番ばかげていると思う


とある台湾人:6

日本は台湾のエンターテインメント業界ほど寛容ではない


とある台湾人:7

有吉は超大変だろうな。なぜなら、彼が凋落した時、上島が引き上げてくれたから。


とある台湾人:8

彼の仕事は、彼の年齢では本当にストレスが多いと思う。


とある台湾人:9

結子…( TДT)


とある台湾人:10

日本では、誰もが大きなプレッシャーにさらされています。


とある台湾人:11

責任回避の習慣下で、多くの人が責任に遭遇したときに倒れてしまうことが多い。


とある台湾人:12

韓国の方が怖い! 自殺者のほとんどが若年層


とある台湾人:13

アーティストだからというだけであって、凡人が自殺しても誰も気にしないだろう。


とある台湾人:14

竹內結子 QQ


とある台湾人:15

一方、台湾はどんな人でも芸能人になることができる。


引用:https://bit.ly/3wr23Cy

        

外部サイト新着記事

              
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
   

コメントを残す

*